【2015】シャトー・メルシャン 城の平 オルトゥス (国産ワイン)

ワイン
掲載日2022年5月
メーカー都合により商品終売、記載情報・パッケージデザイン等、仕様変更がございますのでご了承ください。

商品名シャトー・メルシャン 城の平 オルトゥス 2015
商品名(英文)Chateau Mercian Jyonohira Ortus

甲州市勝沼地区に所有する自社管理畑「城の平ヴィンヤード」のポテンシャを最大限に引き出すために、カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー、カベルネ・フランをバランスよくブレンドしています。「オルトゥス」とはラテン語で「起源」を意味し、「城の平」がメルシャンの垣根式栽培の源流であることに由来しています。

カテゴリーワイン/日本
ブランドシャトー・メルシャン
ワイナリーシャトー・メルシャン
ヴィンテージ2015
容器びん
バラ容量750ml
1箱バラ入数(本)6本
原産国日本
発売日2019/09/03
希望小売価格(バラ)オープン価格
参考小売価格(消費税別18010円
色/味わい赤/フルボディ
商品情報『城の平ヴィンヤード』は勝沼地区に所有する自社畑で、1984年に日本で最高のカベルネ・ソーヴィニヨンを栽培するために、土壌改良を施して垣根式栽培を開始しました。『城の平ヴィンヤード』のポテンシャルを最大限引き出すために、収穫されたカベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー等をバランスよくブレンドしています。『オルトゥス』とはラテン語で「起源」を意味し、『城の平』がメルシャンのブドウ栽培の源流であることに由来しています。
コード
JANコード4973480339938
社内コード423022
ITF14973480339935
包装コード33993
ワイン詳細
ワイナリー情報世界のワインと日本のワイン、それぞれの産地の違いを尊重し、価値のある個性として認め、育み、成長してきたシャトー・メルシャン。日本ならではの『フィネスとエレガンス』を体現した日本ワインのパイオニアブランド、それがシャトー・メルシャンです。
地方山梨県
地区甲州市勝沼地区城の平ヴィンヤード
テイスティングコメント紫がかったガーネット。エッジに熟成のニュアンスが感じられる。ブルーベリーやダークチェリー、カシスなどの黒い果実の香りや、ドライフルーツやスパイス、タバコなどのオーク樽育成に由来する香りがバランスよく調和する。柔らかな酸を感じた後、なめらかでエレガントなタンニンが長い余韻とともに口中に広がる。(2019年6月)
料理との相性上質な和牛ヒレ肉のステーキ和風ソース仕立て、じっくり煮込んだ豚もも肉の赤ワイン煮
受賞区分なし
ワインカテゴリースティルワイン
土壌・畑情報垣根式栽培
収穫方法10月上旬~下旬収穫
醸造方法ステンレスタンクおよび木桶にて28~30度で、約14日間発酵。
熟成方法オーク樽(新樽67%)にて約19カ月間育成
コルク(天然・圧搾など)
品種名使用比率
使用ブドウ品種メルロー50%
カベルネ・ソーヴィニヨン46%
カベルネ・フラン4%

画像

              

 

公式オンラインショップサイト

https://drinx.kirin.co.jp/wine/

メルシャンはキリングループなのでキリン直販サイトより購入ができます。

公式オンラインショップサイトQRコード

コメント